ばらんすご飯★9/3~9/15★

国際薬膳師監修、和漢膳も取り入れ内側から美しく。
バランスのとれた食事を2週間替で提供しております。

ばらんすご飯★9/3~9/15★
(メインのお皿はAかBのどちらかお選び下さい)

鶏豚しゃぶの南蛮漬けのせ
南蛮漬けは茄子や南瓜、油でぎゅっと閉じ込めた南蛮漬け香味野菜たっぷりの南蛮漬けが食欲をそそります。
揚げ焼き鯵の香味とろろ酢
滋養強壮に良い長芋とろろに青じそや茗荷を加え、揚げ焼きにした鯵(あじ)のソースに、三杯酢でさっぱりしたお味に。
  1. 人参ご飯
  2. 玉ネギとワカメの味噌汁
  3. 手作り黒胡麻豆腐
  4. 春雨のコチュジャン炒め
  5. ふろふき大根 緑のソース

ドリンクとスウィーツがついております。
(仕入状況により内容異なる場合あります)

◆栄養メモ・・・

旬の野菜を使い、二十四節季にちなんだメニューを提供。

二十四節季では季節は『処暑』。
暑さが少し和らぐころ、涼しさを含む風、夜になると虫の声と秋の気配が。
薬膳では9月に身体を休ませ生ものを控えるとあります。
今回は残暑でも食べやすい、夏の痛み修復メニューをかんがえましたよ。
人参ご飯は、夏の紫外線で傷んだ髪や肌の修復に。大根はカサカサしてきたお肌に。山芋胃の不調に。
残暑でも食べやすく、お酢やスパイスを使って食欲増進。