ばらんすご飯★1/21~2/2★

国際薬膳師監修、和漢膳も取り入れ内側から美しく。
バランスのとれた食事を2週間替で提供しております。

ばらんすご飯★1/21~2/2★

(メインのお皿はAかBのどちらかお選び下さい)

美味しいスープのゆで豚
すっぽんの丸仕立てに倣って、豚肉と鶏肉のでスープをつくり一番だしを加えた絶品スープは生姜がアクセントに。
塩しょうが ぶり大根
定番のぶり大根をあっさり、塩生姜で。自家製陳皮をかけて爽やかな風味です。
  1. 塩こんぶと桜海老のご飯
  2. 粕汁
  3. 手作り黒胡麻豆腐
  4. 厚揚げの三升漬焼き
  5. ほうれん草の胡桃和え

ドリンクとスウィーツがついております。
(仕入状況により内容異なる場合あります)

◆栄養メモ・・・

旬の野菜を使い、二十四節季にちなんだメニューを提供。

季節は『大寒(だいかん)』。1/20~2/3ごろがこの季節。
1年で最も寒い季節ですが、太陽は少しづつ力強さを増します。

寒さで血行が悪くなり、肩こりや便秘に痔なんてことも、今回のテーマは、“ためない身体”です。血を滞らせないメニューを考えましたよ。
桜エビや酒粕は冷えに、昆布や大根が咳痰に、大豆・豚肉・大根は便秘に、ブリは身体を温め潤いを保ってくれます。陳皮はもちろん気の巡りで風邪予防。三升漬けの麹で善玉菌を増やします。