ばらんすご飯★10/2~10/14★

今回は女性に嬉しい女性ホルモン復活メニュー(*^0^*)
引きずる疲れに(A)豚肉と(B)鮭で疲労回復です。

(メインのお皿はAかBのどちらかお選び下さい)

豚ヒレ肉の梅酒みそ 焼き野菜添え
梅酒を使って上品な風味の甘酸っぱいみそ。焼いた旬菜とあっさりとした豚ヒレ肉が食のすすむおかずに。
鮭とキャベツのガーリックバター蒸し
鮭からの塩気が旨味に、たっぷりのキャベツと食べます。白ワインで蒸し焼きに黒コショウと陳皮で仕上げます。〈/dd>
  1. 干しえのきの当帰スープ〈/li>
  2. 手作り黒胡麻豆腐
  3. 茄子のグリル コリアンダー豆腐ソース
  4. 牛蒡ときのこのトマト煮

ドリンクとスウィーツがついております。
(仕入状況により内容異なる場合あります)

◆栄養メモ・・・

今回も旬の食材をしっかり使ってご用意致しました。
味のバランスや彩のバランスもお楽しみ下さい。

初秋の季節、過ごしやすくなってきたのに胃腸の調子が悪かったり、生理不順など、そこで今回は女性ホルモン復活メニューを考えましたよ。
当帰(とうき)は月経不順や生理痛などの女性の症状に働きかけ、更年期障害や子宮内膜症の症状の緩和にも使われます。血流をよくして冷え性改善にも。
メインのお皿はどちらも疲労回復に良いです