ばらんすご飯★2/13~2/24★

インフルエンザが大流行ですので免疫アップ、ウィルスを寄せ付けないメニューをかんがえましたよ。

(メインのお皿はAかBのどちらかお選び下さい)

豚肉とごぼうの柳川風 杜仲煮込み
たっぷりの牛蒡やコンニャクも入って食物繊維がしっかりとれます。杜仲が入ったお出汁で煮込み最後に卵でとじます。
鯖とエリンギのソテーおろし味噌ソース
バターでソテーした鯖とエリンギ。大根おろしと西京味噌をベースにしたソースは、隠し味にお酢が入ってさっぱり頂けます。
  1. 塩麹わかめご飯
  2. なめこの味噌汁
  3. 手作り黒胡麻豆腐
  4. 花椒を使った山芋の甘酢漬(ラーパーツァイ)
  5. かぶの友禅あんかけ

ドリンクとスウィーツがついております。
(仕入状況により内容異なる場合あります)

◆栄養メモ・・・

今回も旬の食材をしっかり使ってご用意致しました。
味のバランスや彩のバランスもお楽しみ下さい。

インフルエンザが大流行ですので免疫アップ、ウィルスを寄せ付けないメニューをかんがえました。
Aの杜仲は肝臓の養生に使われますが、今回はお鍋に、カスミ目・肩こり・頭痛・血の道症・足がつる等にも、血の巡りを良くして身体を温めます。
Bの鯖はアレルギー症状の緩和に皮膚粘膜を健康に保つとかアンチエイジングにも。
甘酢の花椒はホルモンバランスを整え皮膚表面の黴菌を制御する効果も。
カブは整腸作用に優れ消化不良や便秘の人におすすめ。